もう秋っすか。。

気が付けば本日、二十四節気の立秋』。。暦の上では今日から秋になると…
今年は例年と違い時間の進行が早く感じるのは私だけなのだろうか。。

本来なら花火が上がり、縁日での子供たちの楽しそうな表情、炎天下での高校野球など、夏を充分に満喫した上での秋突入なのでしょうが、残念ながら未消化な秋入りですな。。

今月は『土用月』ってこともあったので、体調不良の方も多く、ご多分に漏れず私も陥入月&土用月のダブルパンチでフラフラの一ヶ月を送っておりました。

我々の健康生活の第一義は自助努力ですが、更に欠くことの出来ない要素が外気環境要因です。

『外気』
と対極にあるのが『内気』であり、内気とはまさに自分自身で一定レベルまで引きあげ出来る部分で、操体法で説くところの息・食・動・想の部分です。

『内気』と違って『外気』に関しては目には見えず、先人達が残してくれた二十四節気が大いなる助けとなり、これはどんな偉い人だろうが、我々のような一般庶民にも等しく起きる事象であり、これは知識として知っているか否かによって大きく変わってしまいます。

そう考えると人生もどんなに実力があってもチョットしたチャンスを捉えて成功する人も居れば、大きく道を外れてしまう人も居ます。

それをで片付けてしまえばそれまでですが、運も実力のうちって言葉にもあるように、実力である『内気』を充分に練った上で、いつかやって来るであろう『運』と言う表現に名を借りた外気に乗ることが重要ではないかと。。

ま、それが『恵方参り』の根本的考え方ではあるので、今日もお参りしてきたのですが、気持ちが切り替わり何だかワクワクするのはこの歳になっても面白いモノです。

秋は益々食が進み私はお育ちになるので…馬も肥ゆるが私も肥ゆるって。。
あ”~💧以上。。

Follow me!