Zoom in 動作術

私たちの世代だとついついズームイン~って言うと、徳光さんを思い出し、何処でも涙を流せる芸を羨ましく思ったりする今日この頃です。。

本題に戻しますと。。何度かこのブログやHPでもご紹介している動作術の会主宰でもあります、中島章夫先生が今回で二回目のZoomによる動作術セミナーを行われるって事で参加致しました。

ここのところのコロナ騒動で、世の中的にはZoomのニーズが増えてしまい、対面で手取足取り先生からご指導戴くという昔からのスタイルが少々変わりつつあります。

ま、殆どのセミナーが軒並み中止になる中で先生の様にZoomで貴重なセミナーを開催して戴けるのは有り難い話しです。

特に今月からNPOしんじ湖スポーツクラブさんにて動作術講座を細々と始めさせて戴いた身の上としては感謝感激雨嵐…って感じです。

内容的にも素晴らしい復習になり、再度、自分の身体に染み込ませつつ、反復の大切さと意識点の重要性を強く感じました。

骨には目印と言うべき場所が幾つも有って、それを意識し、感じ、落とし込むって作業の繰り返しで身体を練っていく事。。ホント大事だなって。。

単純な動作の中にこそ重要なポイントが沢山あって、上前腸骨棘しかり、筋肉偏重主義から『骨』意識への切替を、陸の孤島島根の地から叫んでいきたいなと改めて感じたZoomでした。。

ムムム…徳さん最近見かけないなぁ。。

Follow me!